ピッチャー

【初心者向け】知っておくべきソフトボールのピッチャーのためのフレーズ

 

初心者の人
ソフトボールのピッチャーをやりたいけど、色々わからない言葉がでてきて・・。よくわからないので教えてほしい。

 

こんな質問についてお伝えします。

 

この記事の内容

・知っておくべきソフトボールのピッチャーで使うフレーズ
・知っておくべきその他のソフトボールのフレーズ
・やっていくうちに覚えるようになります

 

この記事の信頼性

私のソフトボール歴は15年ほど。
ソフトボールのピッチャーほぼ未経験で30歳から独自で勉強・練習し3ヶ月で投げられるようになりました。

 

今回はソフトボールにでてくるフレーズについてご紹介していきます。

この記事を読むことでソフトボール初心者のあなたでも、
特有のフレーズがわかるようになります。

簡単に書いていますので、是非読み進めてください。

知っておいて損はありません!
ワイ

 

知っておくべきソフトボールのピッチャーで使うフレーズ

私も始めたときは、どちらの足が何と呼ぶかなど、戸惑っていました。
まずは、ソフトボールのピッチャーについてのフレーズをお伝えします。

以前このような投稿をしましたので宜しければ見てみてください。

 

■右投げピッチャーの場合

軸足・・ボールを投げる側と同じ足。右足。
自由足・・グローブ側の足。左足。

ウィンドミル投法・・腕を一回転させて投げるソフトボール特有の投げ方。
スリングショット投法・・腕を一回転させずに投げる投げ方。
セットポジション・・ピッチャープレートの上に立ち構えること。
ブラッシング・・体側と腕の一部を接触させてボールを投げる動作のこと。

 

ピッチャーでの投げる動作のフレーズとしては他にはこのようなものがあります。

 

 

テイクバック・・セットポジションから、腕を後ろへおろし、力を溜めるポジション。
トップ・・振り上げてきた手が1番高い位置に達した時をトップといいます。
ステップ・・投げる方向へ踏み込むことをステップすると言います。
リリース・・ボールを投げることをリリースと言います。

 

他にもピッチャーの球種として

 

ツーシーム・・ボールが1回転するうちに横方向の縫い目が2回みえるストレート。
フォーシーム・・ボールが1回転するうちに横方向の縫い目が4回みえるストレート。
ライズボール・・回転をかけて浮き上がるように進んでいく変化球。
ドロップボール・・バッターの手元で沈むように落ちるボール。
チェンジアップ・・スローボールのこと。

 

空気抵抗によりフォーシームは伸びのあるストレートに、ツーシームは変化が加わりやすいストレートです。
ワイ

 

知っておくべきその他のソフトボールのフレーズ

ピッチャー以外にも少しお伝えしていきます。
野球にもでてくるフレーズもありますので参考までに。

タッチアップ・・犠牲フライにより、塁から次の塁に進むこと。
スラップ・・バッターがバッターボックスの中で走りながら打つこと。
タイブレーカー・・延長戦のときに適用されるルール、ノーアウト、ランナー2塁から攻撃が始まる。
リエントリー・・先発出場選手のみ、交代された後でも1度だけ再出場することができるルール。
DP・・FPのかわりに攻撃をする選手。
FP・・DPのかわりに守備をする選手。

 

まとめ:やっていくうちに覚えるようになります

今回は、ソフトボールのフレーズについてお伝えしていきました。

ピッチャーをやっていくかたであれば・・

☑軸足
☑自由足
☑ブラッシング
☑テイクバック
☑トップ
☑ステップ
☑リリース

こちらはよく使うフレーズなので覚えておいて損はありません。
自由足をこう使いましょう!とか軸足で踏ん張りましょう!のような
フレーズが今後もでてくると思います。

他のフレーズについては、実戦していくうちに覚えるようになると
思いますので段々と覚えてみてください。

-ピッチャー

© 2021 おとなのためのソフトボール Powered by AFFINGER5